最新情報&お知らせ

この度、弊社大宮支店において従業員1名が7月8日に新型コロナウイルスに感染していることが確認され、臨時休業としておりましたが、支店内感染が無いことが確認され、消毒作業の実施など営業再開の準備が
整いましたので、本日7月17日から営業再開させていただきました。

営業再開にあたり感染者発生後の経過及び対応について、以下の通りご報告いたします。

①感染者の状況
 当該感染者は、保健所・医療機関の指示により施設での隔離・経過観察を経て、現在、自宅待機となり
 順調に回復しております。

②濃厚接触者への対応
 保健所の調査により従業員等6名が濃厚接触者と特定されましたが、PCR検査の結果、全員陰性である
 ことが確認され、自宅待機・経過観察をしております。

③濃厚接触者以外の従業員への対応
 濃厚接触者以外の同支店の全従業員(支店駐在の外注業者含む)がPCR検査を受検し、全員陰性である
 ことを確認致しました。

④支店内の消毒
 7月9日に業者による消毒を実施し、その後従業員が継続して支店内の消毒を実施しております。

今回の件ではお客様、関係者の皆様のみならず、地域の皆様にも多大なご迷惑・ご心配をお掛けすることになり、心より深くお詫び申し上げます。
今後も新型コロナウイルス感染防止対策を一層強化していくと共にお客様と従業員の安全を最優先に考え、
感染拡大防止に全力で取り組んでまいります。                              

2020年7月17日
東京日野自動車株式会社
代表取締役 桑原 優

7月9日にご案内致しました、弊社大宮支店における新型コロナウイルス感染者発生につきまして、第1報で7月9日から11日の3日間を臨時休業とさせていただいておりましたが、濃厚接触者の検査及び判定に時間を要しているため、営業再開が当初の7月13日(月)から遅れる見込みです。

尚、営業再開については改めてご案内させていただきます。

今回の件ではお客様、関係者の皆様のみならず、地域の皆様にも多大なご迷惑・ご心配をお掛けすることになり心より深くお詫び申し上げます。
今後も状況が変わる場合には都度速やかに情報を開示して行くとともに、お客様と従業員の安全を最優先に考え、感染拡大防止に全力で取り組んでまいります。

2020年7月10日
東京日野自動車株式会社
代表取締役  桑原 優

この度、東京日野自動車株式会社・大宮支店において従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたので、弊社の状況及び対応についてお知らせ致します。

当該従業員は7月7日より体調不良で自宅療養しており、同日にPCR検査を実施し、7月8日に陽性と判定されました。現在、当該従業員は保健所・医療機関の指示に従い、自宅療養しております。

当該従業員は職務中にマスクを着用しており、現在濃厚接触者の特定を急いでおりますが、万全を期し6月23日以降に当該従業員と接触のあった従業員を中心に2週間自宅待機とし、さらに店舗消毒作業のため7月9日から7月11日まで臨時休業とさせて頂くことと致しました。

今回の件ではお客様、関係者の皆様のみならず、地域の皆様にも多大なご迷惑・ご心配をお掛けすることになり心より深くお詫び申し上げます。今後も状況が変わる場合には都度速やかに情報を開示して行くとともに、お客様と従業員の安全を最優先に考え、感染拡大防止に全力で取り組んでまいります。

2020年7月9日
東京日野自動車株式会社
代表取締役 桑原 優

			

日野自動車販売会社グループの採用ホームページにて、ダカール・ラリー2020にレースメカニックとして出場した 渡邉 恭史 がインタビューを受けました。

ダカール・ラリー挑戦を経た今のキモチや挑戦へのキッカケ、東京日野自動車への入社理由や仕事のやりがいなど、さまざまなエピソードを公開中です。
自動車整備を学んでいる学生のみなさん、ぜひご覧ください。

ここを押すと、日野自動車株式会社の「トラック整備は面白い」インタビューページに移動します。
ダカール・ラリー2020 レースメカニックインタビュー
『トラック整備は面白い。』

お客様へのトータルサポート体制を強化

  東京日野自動車株式会社は、千葉日野自動車株式会社、横浜日野自動車株式会社、と統合いたします。
2021年央に新会社を設立し、お客様のビジネスに貢献し続けていくための体制を整えます。

 近年、幹線道路網の整備進展などを背景に、首都圏における運送事業者の配送ネットワークは広域化が
進んでいます。東京日野および首都圏2販売会社は、これまでの地域に密着したきめ細かい対応に加え、
こうしたお客様の変化にあわせてトータルサポート体制を強化していくため、統合を決定しました。
統合後は、首都圏エリア全体を見据えた戦略的な拠点ネットワークの拡充を進め、コネクティッドの活用も
含め、お客様の利便性の最大化につとめます。
 あわせて、3社統合による管理業務の集約といった効率化を進め、お客様に持続的に価値を提供していけ
るよう、経営基盤の強化を図ります。さらに、効率化により創出したリソーセスを活用し、お客様の声を
広く聴きながら日野グループとして新たなソリューション開発を推進します。

 日野グループは、お客様のビジネスパートナーとして信頼され必要とされる存在であり続けるために、
これからも社会とお客様を取り巻く環境変化を敏感にとらえ、メーカーとも一体となり価値を提供して
まいります。
2020年4月1日
東京日野自動車株式会社
代表取締役社長 桑原 優

この度、経済産業省より令和2年3月2日付けで「健康経営優良法人2020」が発表され、
東京日野自動車は健康経営優良法人に2年連続で認定されました!
健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の
取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。

東京日野自動車は「社員の健康」を重要な経営資源の一つであると捉え、社員が活き活きと働いている
会社を目指し、経営・産業医・健康保険組合・社員とその家族が一体となった健康づくりを推進しています。
当社は今後も、社員の健康増進に努めて参ります。

2020年3月6日(金)新橋本社にて渡邉恭史がダカールラリー参戦報告を致しました。

渡邉は2号車のメカニックとして参戦致しました。

残念ながら2号車はリタイヤしてしまいましたが、

1号車は排気量10リットル未満クラスで11連覇することが出来ました!

日頃から知識や技術の向上を目指し日々鍛錬してきた成果が表れました。

ご声援ありがとうございました!

《報告会の様子》

《ダカールラリーの様子》